スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

今年の出雲会議は大団円で皆 笑顔で終了 次のハロウィンまで10日 何もないとは思いますが。。。(^^;;

縁者 読者の皆様 こんばんわ(^^)

10月10日~17日の日程で開催された出雲会議は

最後の最後の議案にて

長きにわたり離反してた

黒龍神 黒蛇神 その他いろいろ の

過去の罪 一切を赦免して恭順を認める!という

事前の通達通り

大盤振る舞いを行って終了しました

 

その際に 私の次元融合後の休暇と観光旅行が

吹き飛んでしまった事とかは 

きっと 些細な事なんでしょうね(ノД`)・゜・。

 

既に今回の私の役割は終了してたので

ニライカナイのラウンジの大型モニターに映し出される

最後の会議の進行を

ビール片手に ほろ酔い気分で

のほほんと 眺めてたら 

 

唐突に最後の最後で 

なんか物凄い厄介ごとを

名指しで押し付けられてしまって

 

ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!? と右往左往してるうちに

なんか 全部終わってしまっていたと ・・・(゜_゜i)タラー・・・

 

まじかよ 後始末を人間に押し付けるなよ。。。_| ̄|○

 

まぁ 今回の大盤振る舞いが本当だったと知れば

まだ恭順しないで離反してる存在達も

既に世界が変わってしまった事を理解すると思います

 

だからって その対応を 何故? こちらに回す?

それは 神様のお仕事でしょ?という私の反論は

その会議に立ち会っていなかったが為に

言うに言えず 満場一致で 

なんか押し付けられてしまった

 

しまった 油断した~~~

頭の中に 某有名アニメの名セリフ

「謀ったな シャー!!」がリフレインしてました(笑)

 

絶対 仕事押し付けられた 蛭子様 の仕返しだと思う(T_T)

 

そんな訳でこれから1年間

まだまだ地上に溢れる黒龍神 黒蛇神達の

対応窓口にされてしまいました

 

ところで そんなに簡単に赦して大丈夫なの?との疑問は

翻意を隠してたり魂が穢れてる場合は

ニライカナイに入れないとの事なので

ニライカナイの大会議場に入れる時点で

そこはクリアーしてるんだとか

もうね 新しい空間ゲートが とっても便利なんです

機能解析したら いろいろと機能追加可能だったという事

 

なので 嘘発見器的な使い方まで出来ちゃってる感じかな(笑)

 

一番新しく恭順した黒龍神は たしか会議3日前かな

スサノオの娘の艦内に設けた仮設癒しの泉で

メチャクチャ頑張って禊(みそぎ)してたからね

一気に魂の穢れが落ちて行くのは

見てて気持ち良かったです(^ー^* )フフ♪

 

因みに龍神様の全裸?は見てても面白くないです

やっぱり見目麗しい女神様の沐浴をこっそりと

 

イテテ!! ヾ(≧▽―>J~~~~~~~~~~~~~ヘ( ̄▽ ̄ュ))) コッチャコイ グイグイ

 

さて18日の夜が明けたので 

出雲会議での決定事項の全てが実効しましたから

今後 この地球圏に存在する全ての魂(神も人も)の行く先は

国祖 国常立尊様の差配のもと

皆が笑顔で希望を持てる世界に突き進む事となります

 

今の現世を含む世界システムは旧邪神管理の運営でしたから

世界が歪に歪むような管理設定が為されてますので

それを まず正さなければならないんだそうです

 

35万年の歪みですから 

正す過程でちょっと大災害が避けれないかな

その前に次元融合しちゃえば良いんですけどね

こればっかりは 私ではどうにもなりません

 

現実世界に醜い争いが絶えないのは 

邪神がそうしたからです

 

人間を神の席に並ばせるなんてとんでもないと

かなり人間を嫌っていましたから

言語の違い 種族の違い 肌の色の違い などなど

一見すると その違いを克服する事が

人類の成長になる様に見える様にして

実際は あらゆる違が互いに相いれない様に

人間が互いに相争う 

魂が絶対に穢れる環境を維持し続けたが正解なんです

 

確かに 神様は 人を成長させる為に

世界は過酷な環境にあるんだ!と

以前は そう語っておりました

というか そう言うしか無かったんです

 

だって邪神が統治してたんですから

 

本当の事を語れば 支配してる邪神達に

あっという間に捕縛されて良くて封印

悪ければ 無明荒野の闇に落とされる事になります

一度落とされれば 良くて3000年位は帰還出来ませんからね

 

とは言え 無明荒野は絶対帰れない場所でも無いという事

これは ちょと知っておいて欲しいかな

 

神様の頂点が人類を嫌う悪神だったんですから

どんなに誠の神様が人類を導こうとしても

必ず 邪なる横槍が入ってしまっていた が今まで

 

だから 世界が変わる事を皆に報せる為に

誠神様達が仕組んだ江戸時代の終わりからの

一連の気の長くなるような遠大で難解な仕組み

 

御筆先や日月神示の様な難解な

見えない世界からのメッセージ

 

膨大なる尊い犠牲を払いながら

そうしなければならない程に

神々の世界は邪に支配されていたんです

 

そんな神様世界ですから

地上に出た人間の中から選ばれた霊感者達もまた

その多くは 邪神の支配下であったという事

 

数少ない 誠神の感応者も居るには居ましたが

その多くは邪神の加護を受けた霊感者たちによって

歪められるか 命を奪われるか? 世俗から抹殺されるか

この世界は ずっと そんな感じだったんです

 

文明を繰り返し そして 科学が成熟する時を待ちわび

やっと その時が来た という事で

35万年の間 雌伏して待ちわびた誠の神々が

静かに決起したのが 今回の文明の江戸時代が終焉する時

 

多くの誠神が 日本に 

とっておきの分霊もしくは本体までを繰り出しての

最後の経綸を組み上げて行きました

 

邪神達に絶対に知られない様に

何十にも策を巡らして 本道は気付かれない様

多くの本物に見える道筋を犠牲にしながら

最後の最後に ただひとつの仕組みを成就させる事

 

まさに 煎り豆に花を咲かせる如くな 奇跡を

私が関わる存在達は 見事に成し遂げて下さいました

 

圧倒的な邪神の支配の中で

35万年という時間からしたら

ほんの瞬きする瞬間の 神様世界は

あっというまの政変劇(クーデター)でした

それでも現実時間換算で25年ですけどね

いやぁ 私も老いた 老いた_(^^;)ゞ

 

ですけど これもスサノオ様の 

支援があればこそなんですよね

スサノオ様がニライカナイと私が呼称してる

先に神化を遂げて新たな世界へと旅立った種族が

後に続く者達へと残してくれた遺産である

超巨大宇宙ステーションを提供してくれたから

そこで 邪神やドラゴニアンに対抗できる戦艦を作って

各地に埋没してた古き神々に戦力を提供できて

そこから物語が加速したって感じかな(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

 

スサノオの娘(戦艦)の船体の基本設計は

遥か過去のロストテクノロジーです

今でこそ 仲間のエンジニア達の解析が進んで

新たな概念を構築も可能になりましたが

最初は 英知の種族?の技術に おんぶにだっこでした

 

だけど凄いテクノロジーです

現在のドラゴニアンの最新技術を遥かに凌駕する

物凄い文明を過去に築いていたという事です

 

ただ 艦娘の概念構築は今世の人類産かな

まぁ 私がそういうのが好きだったから

ニライカナイのコアがそれをイメージしちゃって

制御システムが女性の姿を勝手に構築しちゃった

 

そんなちょっと お茶目な意識を持ってるのが

ニライカナイの制御システムである 通称マザー です

スサノオの娘を作るときも マザー ノリノリでしたからね

そんな状況だったから 宇宙戦艦なのに

その制御システムである意識体は 

ちょっと変?な娘達になってます

現在 その数 140万隻を超えてますが

これから始まる宇宙文明に進出するに

まだまだ数が足りないんだとか(^^;;

 

ニライカナイの宇宙港には10万隻程度しか係留出来ないので

今は 新たに解析して やっと安定運用出来る様になった

任意に構築できる亜空間を接続して

そこに南国の島を模した海洋基地を作って

そこを係留地にしてます

これなら いくらでも増設出来るから

船がどんなに増加しても安心できる様になりました

 

今 ニライカナイのエンジニアが頑張ってるのは

この亜空間ゲートを航行中でも安定して接続する技術の確立

それが可能になれば 万一 敵対種と交戦になって

運悪く こちらが撃破される様な危険な状況になった時にも

接続した亜空間ゲートを使って人員は緊急退避出来るし

何処にいてもニライカナイにつながってる状況にもなる

 

かつての英知の種族は 

これを普通に運用してたみたいです(-"-;)

 

ところで 私が契約してるドライアド曰く

煎り豆に花を咲かせる? そんな事は簡単だよ

植物の根源たるドライアドならねぇ だそうです

 

ドライアド達は気の荒い邪神達は嫌いだそうで

邪神統治の時代は 皆そっぽ向いて 

彼らに近づかなかったんだとか(^^;;

 

ドライアドや木精霊とか精霊達は

邪神達に気付かれない様に

いつも誠神や国常立尊様を支えてくれてたんです

 

森は いつでも私達を見守って

育んでくれてるんですけどね

 

私達はそれに気が付かず 

どんどん森を穢してますね

ため息しか出ないです

悲しいですね

 

出雲会議半ばで 

神様達の役職や地位の決定がありまして

そこで ずっとプータローだった蛭子様が

やっと 晴れて正式に役職に就く事に。。。

 

(・・。)ん? 本人 あまり喜んで無いんですよね

なんでかなぁ

宰相 国常立尊様を間近で補佐する立場なんですけどね

普通なら凄いんだから喜ぶべきなのに。。。

 

まぁ 実際 私だったら 即座に辞退するので

気持ちは解らなくもないかな(笑)

 

だって そんな立場になったら

休めないし遊べないじゃないですか

神様世界なんて絶対 ブラック環境間違い無しです

出雲会議開始間際の 首脳陣見たら

人間世界のブラック企業が可愛く見えると思います

彼らプチブラックホール作ってましたからね

 

だけどねぇ やはり長らく地獄の底を彷徨いながら

公職から退いてたんだから

少しは役に立とうよ ね?蛭子様(^^)

 

さてさて 私はうまく逃げる算段をば (ΦωΦ)フフフ…

あんなブラック環境 絶対嫌ですからね

 

あちらに帰ったら 龍皇 に乗って

銀河中心に観光旅行に逃げるぞ~ と画策中です

難しい事は 私は関わりたくない です(o゜◇゜)ノあぃ

 

の筈だったのに~~~ 

全部水の泡だぁ(/--)/ ┷┷ちゃぶ台返し

 

一応 今回の出雲会議で今後の目処は立ちましたので

後は 私は静かに傍観者な筈だったんですけどね

とりあえず 帰順してくるモノ達の

対応窓口にされてしまったので

次の出雲会議までの期間もしくは次元融合するまで

まだまだ仕事しなきゃ です...( = =) トオイメ

 

という事で残る時間は 

こちらは とりとめもない話などなど

ゆるゆる書き記す事とします

 

神様世界は 既に整っているんだけど

いまだ 人の世界に居る霊感者達には

その状況が ほとんど伝わって無いみたいなんですよね

 

世の霊的世界は まだそんな事を言ってるの~?な感じです

 

出雲会議の中ほどで 次元融合の日程など

事細かに打ち合わせが行われていたので

いつ起きるのかは 既に判明してる様です

 

流石に 現人類には 禁則事項! なんでしょうから

厳重に意識封鎖されてる状況ですね

 

今後 現世に対する影響がリアルタイム化するそうなので

かなり世界の変化が大胆になりそうです

 

現実世界に溶け込んでる宇宙人達も

どうやら あちらからの指令を受託したみたいで

悪い方じゃなくて 良い方へ手助け?してくれるのかな

 

そんな感じですね

では 今回は こんなところで

次回は 10月25日(日)紅葉真っただ中ですね(^^)

 

では ☆~~ヾ^-^) マタネッ♪