スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

銀河の中心にあるもの それは超大質量ブラックホール あれ? それって。。。

読者 縁者の皆様 おはようございます(^^)

相変わらず 私個人の時間感覚が失われているのと

私個人には一切の文才が無いので

あちらの誰かしらの関与が無いと筆が走らないという

致命的な欠陥を内包してますので

記事 コメントが増えない 時は

あちらの関与が無い という事で

ご了承いただけたらと思います (≧≦) ゴメンヨー

 

季節は もう秋 9月になってしまいました

早いですねぇ(^^;;

 

私は秋が大好きです

体を痛めつける暑さが終わって

日が暮れれば 涼やかな虫の音が心地良く

しかも食欲の秋! 食べ物が美味しく感じる季節

今年は 秋の風物詩の さんま が超絶不漁なので

旬の生さんま は食べれませんけど

スーパーに行けば 普通に解凍さんまが

安価で出回ってるんですよね

なんとなく 季節感が無くなって寂しくもあるんですが

人間の科学の恩恵である冷凍技術の発達も

これはこれで ありがたいもの だとしみじみと思います

 

私は人間の科学の発達は否定しません というか

科学が発達しないと 人間が宇宙文明を意識出来ませんから

科学による弊害はありますが 科学推進派ではあります

 

本当はね 自然を慈しみ尊び 

自然と科学が調和するが理想ではあるんですが

現実の物質偏重な世界にあっては

それは 過ぎた望み だと思うので

一応 現状 世界が崩壊してない今を

私は まぁ とりあえず

良いんじゃないかな と妥協しております

 

今年の夏は やはりというか酷暑だったんですが

日本付近の雲の画像を日々 見るにあたって

本来なら もっと南に張り出す筈の太平洋高気圧が

1000キロくらい日本よりに偏ってる気がします

そのお陰で 発生する熱帯性低気圧(台風)が

以前よりも日本の近くで発生する為に

7月は観測史上初めて台風の無い月で

8月前半は 未熟なショボイのばかり

後半になって発生した台風は 本来なら本州直撃なのに

九州をかすめて韓国・中国に向かっちゃうという

異様な進路なんですよね

 

台風も地震も 自然の営みの一部ですから

それを 天罰 とは言わないように願います

 

まぁ あまり大きな声では言えませんが

一部 そういうのを利用されてる存在も

居るので 一概に 全部自然現象? っても

言えないんですよね``r(^^;)ポリポリ

 

私は 神様世界の展開の流れに飲まれて

数奇な運命を辿ってますけど

今は 暗黒神(創造神)様関連かな。。。

 

ここしばらく いろいろ過去を振り返って

今までを思案しながら 思うのは

今までの自分って

やっぱり近視眼的な未熟者だったんだなぁ って事

 

私達は自分の事しか見えないし 感じれない

神様に関わっても せいぜい この世界だけ

 

暗黒神や天帝様 スサノオ様なんかは

その上 宇宙に存在する数多の魂達の向上

これを ずっと考えておられる

 

今 秋の到来を告げる虫達の

夜の涼やかな合唱を聞きながら

私は物凄く穏やかな気持ちで

今までの自分の経験は

神々様達によって彩られた

遥かなる宇宙の仕組みに気づくための

壮大なる試練

いわば 学び舎の学生だったんだな です

 

どうやら 最終試験に合格出来たようで

晴れて 卒業して 新たなる道 に進める様です(^^ゞ

 

正直 私自身 この現実世界の出来事は 

どうでも良くなってます

だって どうせ変わる世界なんですから

今 必死に自分の居場所を作ったって

世界が変わった瞬間にすべてが 水の泡です

 

この第七文明世界は始まって1万年も経ってないんですよね

ちょっと誇れる様な文明になって300年くらいじゃないかな

 

蒸気機関を手に入れて 電気を少し自在に操れるようになって

かなり文明が加速はしてますけど

それでも この地球の重力から抜け出すには

まだ人類は力不足なんですよね

 

本当は既に重力制御も虚空からエネルギーを得る技術も

知ってる筈なんですけどね

なぜか それを世に広めようとした者達は

歴史から消されてしまう。。。 いやぁ 私 陰謀論大好きです♪

 

秋の夜長は 皆さん お酒を飲みながら小説を読みましょう

 

私の お勧めは

愛七ひろ さんの デスマーチからはじめる異世界狂想曲

https://ncode.syosetu.com/n9902bn/

伏瀬 さんの 転生したらスライムだった件

https://ncode.syosetu.com/n6316bn/

この2作品かな 共にウェブ版は無料です(^ー^* )フフ♪

 

デスマーチは 個人的には

書籍版の方が内容が濃いので好きです

 

転スラ はアニメも豊富で漫画もスピンオフ作品が楽しくて

ファンも多いですよね

 

両作品ともに 私が関わる見えない存在達が

その世界感を絶賛してます

 

新たに訪ずれる 次元融合した世界は

神も人も精霊も 普通に共に暮らす世界になります

今から これを読んでおけば

結構 新世界に馴染むのに役立つと思います(ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

私は ふとしたキッカケでドライアドとパートナーになってますけど

彼女?は私に出すイメージは

転スラのトレイニーさんじゃないんだよねぇ

デスマーチのドライアド(名が無いね)のイメージで出てくる

まぁ 本来 決まった姿を持たないエネルギー体だからね

姿形は自由自在で 頓着してない のが彼ら精霊なんです

 

彼らが側にいると いつも楽しい気分でいられる

デメリットは魔力を吸われる事かな(^^;)

これに関しては 今回の人類には魔力器官が無い

もしくは発達してないので魔力があっても

殆どの人は宝の持ち腐れになるみたい

稀に魔力器官の芽が残ってる魔女の末裔が居るので

この者達は この1年程で だいぶ地上に増えた魔力に

反応してる者達も居るとは思うけど

使える様になる前に世界が変わっちゃうと思う 残念!

 

私の場合は 今回の私の体には魔力器官が無いので

魔力は溜まるだけなんだけど

魂本体が しょっちゅう持ち出すし

ドライアドが結構大喰らいだから

普段から ほとんど残ってないかもしれない(笑)

 

魔力はあまり溜まり過ぎると現実の体にも

不具合がでるそうなので

魔力持ちの人間には 精霊がパートナーになるか

巡回してる精霊達が魔力を吸い取ってくれてはいる様です

その時に 悪夢 を見るんじゃないかな(;^_^A

 

このブログが気になる人は

たぶん 魔力持ち だと思うので

本人が気が付いてないだけで

精霊とパートナーになってる人

結構居ると思います

 

彼らは魂の相性を見て来ますから

彼らに見初められたら もう逃げれません

 

(; ̄ー ̄)...ン? これって性質の悪い憑依なんじゃ。。。

憑くのが不浄物霊か邪なモノか精霊の違いってだけだね

 

ちなみに私は 今は浄霊も除霊も興味無いって言うか

基本的にしない です

人に憑く って言うのは それなりに理由があるし

憑く事を認められてるから 憑けるんです

 

意味も無く憑依して 人を苦しめたり出来ない仕組みがあります

もし 憑依されて苦しい って人がこれを読んでるなら

それは その人が そこから学ぶ事があるという事

 

見えないから怖い 得体がしれないから怖い

怖い 怖い 怖い

でも 怖がっているだけじゃ たぶん何も変わらない

 

現実世界は 科学が発達してきてるから

理不尽な理解出来ない現象を否定する人が殆どです

 

だから そんな世界ですから

自分が遭遇してる出来事を相談できる相手も居ない

そして 悲しいかな 人は悪徳霊能者の餌となる です

 

そう 霊能者も被害者も 皆 学びが足りない が今の世界

学んで欲しいから 神様は 理不尽を人に与えます

 

貴方が学べば憑依してる相手も そこから逃げれない

だから共に学ぶという事になるんです

貴方が理解を深めれば 憑依者も そこから逃げれないんです

同行二人 は何も神様とだけの話じゃ無いです

 

悲しいかな 生前に学べなかったモノ達に

今 与えてあげられる奇跡があります

逃げないで 共に学ぶ事 それが祈りになります

 

相手を成仏(浄化)させようと

必至にお経や念仏 祝詞を唱えても

それは相手を苦しめるだけに終わるでしょう

 

そうでは無い 根本の理解が間違ってる

人は自ら苦しみに その魂を縛り込んでる

思いとは すなわち重いんです

 

沢山の負の思い(重い)を解き放つ事が出来ないから

皆 現世に執着を抱いて 本来迎えるべき

光輝く世界を見る事が出来なくなってます

 

過ぎた重き過去 を捨て去る事が大事

光に溢れれば自然 魂は進むべき道を見いだします

 

それは生きてる私達も同じ

憑依されるのは 同じ思いを抱いてるから

悪しき思いは自分の魂を縛る見えない呪縛

 

これを抱えてる内は それに目を向けないうちは

瞑想しようが真言を唱えようが写経を100万回書こうが

何も変わらない と気が付いて下さい

 

必要なのは 暖かい言葉 と思い

笑い は最高の回復剤です

自分で回復できない程に魂が痛んだら

動物に癒してもらうのも一つの手段です

 

私は4匹の猫が家族です

彼らの居ない生活はありえません

状況が許されるならペットとの生活も良いですよ

 

ただし 飼ったら旅行とか泊まりが

出来なくなりますが(;^_^A アセアセ・・・

 

さてさて 話が長くなりました

そうそう 台風の画像を見てて思ったのですが

台風も銀河も良く似てますよね?

北半球では左回りに円を描いてます

 

台風の中心は 目が存在してる間は

ぽっかり無風の綺麗な晴天域です

私は 幼い時に一度 台風の目に遭遇しました

その瞬間の光景に驚きました

それまで暴風雨だった景色が一転

静かなる無風と青空と太陽

数十分で また凶悪な暴風雨に戻った時は

子供心に 驚いたものです

 

そして銀河の中心には何があるんだろう?

太陽系の中心には 太陽があります

調べたら 銀河の中心には

超大質量のブラックホールがあるそうです

これって 昔は恒星だった存在だと思います

私達が毎日見て恩恵に与ってる太陽と同じものが

遥か悠久の昔には存在していた

それが恒星としては寿命を迎えてブラックホールになる

ブラックホール って暗黒ってイメージですよね

昔は太陽だった存在

これって 暗黒神なんじゃないかな。。。

私は そう思うんです

私達の生みの親は銀河の中心で

今も私達が学ぶのを見守ってくれてる存在

 

ニライカナイのラウンジで

向かいのテーブルに座る暗黒神様のアバターを見ながら

そう思う 秋の夜長です

 

そうそう2人の見目麗しいメイドさんを従えてるんですが

雰囲気が ちょっと冷たい感じかな

凄く美女なんだけど こちらを見る視線が氷のよう

 

そんな私に美女メイドさんの一人が歩み寄って来て

「貴方 まだ気が付いてないの?」と

意味深な言葉を投げかけられました

 

はて? なんじゃらほい と

氷の美女さんを見ながら首をかしげる私でした

 

では (≧∇≦)ノ~~~マタネー