スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

宇宙には始め混沌だけが存在した。。。そこに光が生まれた

読者 縁者の皆様 おはようございます(*^^*)

私の中身(本体)が しばらく宇宙樹(世界樹?)に

入っちゃったもんだから 

ブログへの関与が一切出来なくなっておりました

何やら 禁則事項に触れるという事で

あちらでリアルタイムで見聞した事は 

ほぼ公表しちゃ駄目だそうで

万が一があったら大変 という事で

抜けた本体が帰ってくるまでは

思考が拡散しちゃうんですよね(^^;;

 

でもって笑ってしまう程に何も書けませんでした

 

そんな最中 リアル世界では 

日本の総理大臣である安倍さんが

凄く大変な日本の舵取りから身を引く事になりましたね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〔安倍晋三首相は28日、持病の悪化で辞任する意向を固めた。
同日夕、首相官邸で記者会見を開き、辞任を正式に表明する見通しだ。
2012年末から約7年8カ月続き、
憲政史上最長となっていた第2次安倍政権は突然の幕引きとなった。
安倍首相は同日午後、自民党本部で二階俊博幹事長と会談し、
辞任の意向を伝えた。今後の党運営などについても協議したとみられる。
首相は今月17日、24日の2度にわたって、慶応義塾大学病院を受診。
首相は2007年の第1次安倍政権時に辞職した際、
持病の潰瘍性大腸炎を公表しており、
与党からも首相の健康を不安視する声が広がっていた。〕
~~~~~~ ここまでニュース引用 ~~~~~~
 
とても とても大切な時期に 良く日本を導いてくれたと思います
自分のことしか考えない 欲にまみれた世界の中で
凄く良く日本のかじ取りを頑張って頂いたと私は思ってます
 
その手腕に不満を思う人も居るでしょうけど
太平洋戦争で負けてしまった日本ですから
その戦後に関しては いまだ敗戦国の宿命から
抜ける事は出来てない現状の中で
最大限 国を運営出来たと私には見えますけどね
 
欲望に満ちた人間の世界の中で
よくもまぁ 日本は飲み込まれることも無く
のらりくらりと頑張ってると思います
安倍さんの 姓 から読み取るに
この大切な時代 蝦夷の方々はしっかりと
日本を基礎から支えてくれたんだと。。。感謝 感謝です
 
安倍さん ゆっくり養生して下さいませ
長らく ご苦労様でした <(_ _)>
 
政府 政権を批判するも個人の自由ですけど
他者を批判するだけでは何も生み出しませんから
心に怒りや不満を抱いてる人は
今一度 自己の思い と向き合う事をお勧めします
闘争の世界は もう幕引きなんです
 
時代は もうすぐ大変革の世 になりますので
心に不満 怒り 欲望 を沢山抱えてますと
その重みで 自らが沈み込んでしまうので
負の感情からは さよなら をする時期なんです
 
現世こそ うたかたの幻 なんですから
この世の苦しみ は あまり思いつめない様 願います
 
さて 私の本体がなにゆえに 
宇宙樹(世界樹)に向かったか?ですが
 
暗黒神の軍勢と対峙する事になって
何やら 疑問が生じまして
その 謎解き をするために
タイミングよく?高位の存在に招かれまして 
宇宙の記憶?を閲覧させて頂ける事になった様です
 
暗黒神の軍勢は 数は物凄いです
数だけで語ったら 多勢に無勢 なんですけどね
 
対する天帝の軍勢は 一騎当千の強者揃い
でもね どんなに強くても やはり数の暴力は
見くびる事は出来ない と実際に
その過去を見まして 思った次第です
 
例えると 砂山程度なら巨大ブルトーザーで
あっという間に平らに均せますが
砂漠の砂には無力である って感じかな
そのくらいの数の差 と言えます
 
宇宙樹で見聞した内容は秘匿事項との事なんですが
それでも 現世に戻った段階で覚えてる事に関しては
書き記して良い!そうなんで。。。
 
というか はなから それが目的なんだろうとは思います
全部は公表できないけど 開示しなきゃダメな事もあって
そのジレンマ? なんかもどかしい(^^;;
 
実は 膨大な暗黒神軍団と対峙した時に感じた疑問
 
もし 暗黒神が 宇宙を混沌にしたいのであれば
何もここまで待たずに 私が覚醒する3年以上前の段階で
プチッと潰しちゃえば良いのであって
 
なんで わざわざ 邪魔になる存在が
成長するまで待ったのだろう?
 
そういや 暗黒神は 彼の軍勢が 地球神界を手に入れるのに
何故か 必ず 綻ぶ穴 を開けてくれてたんだよなぁ
 
邪神達が国常立尊様を封じる時も
天帝の懐刀であるスサノオには手を出さなかった
これも たぶん 暗黒神の配慮だったろうし
 
イザナギ様 イザナミ様を封じた淡路の宮にしても
封印の宮 の筈が その隠れギミックとして
封印が解かれた後には 地獄世界の瘴気を祓う
光の神殿となる構造を隠し持ってた
 
もし 暗黒神が世界を混沌に飲み込みたいなら
そんな配慮はしない筈 なんですよね
 
そう ずっと モヤモヤしてた疑問が
私の中で いよいよ 確信に変わりまして
 
もしや 暗黒神って世界を混沌で覆いたくは無い?
そう思う様になって
それを確かめたくて 私の本体?が
世界樹(宇宙樹)にアクセスを求めたみたいです(^^ゞ
 
普通は 却下されるんですけどね
なんか すんなりと OK 出ちゃったみたいで
気が付いたら 私の中身(霊体)がまた居なくなってた(笑)
 
居なくなった穴には 相変わらずなんだけど
白蛇ちゃん達が詰まって楽し気だった``r(^^;)ポリポリ
 
宇宙には 初め 混沌 だけがあった
霊的な世界ですから 現世の様な肉体は存在しません
混沌とした世界は 弱肉強食 それが自然の摂理
 
暗黒神は混沌の中に 生命の種 を蒔きます
 
混沌の中の世界は
力の強い者 が正義な世界であり 常に争いに満ちている
 
命ある世界を作ったのが 混沌の王 である暗黒神
彼は 宇宙そのものでもあるんです
 
今 私達が現実に見る宇宙 
星が無ければ 遥かに拡がる暗黒世界ですよね?
 
一応 現実世界は ちゃんと その姿を教えてくれてます
 
暗黒神の目的 なんですが
この宇宙をレベルアップさせるのが目的
宇宙をレベルアップさせるには
その宇宙に 数多の命を作り出して
その者達が進化して行く事が大切
 
その進化というのが 命同士が
慈しみ他者を思いやって互いに手を取り合って
暖かな思いを膨らませて世界を作る事
 
それは 太陽を中心として星々が命を育み
より高度な宇宙を志す世界の構築
 
私達の魂は 暗黒神が作ったものなんです
 
そして その魂が他の魂と切磋琢磨する事で
魂のエネルギーが増えて行きます
やがて光に満ちた魂が規定値まで増えれば
晴れて この宇宙がレベルUPを果たす事になるそうです
 
宇宙がレベルUPをするとどうなるかは
さすがに私も知りません というか
こればかりは 体験してみないとね(汗)
 
そして原初の宇宙の海 混沌の世界では
いくらまっても進化が起きませんでした
 
これは 現実世界で見る 恐竜の時代かな
個々の力が強いので お互いが戦うだけの世界
進化とは程遠い世界が続きます
 
それに落胆した暗黒神は 光 を生み出します
それが 太陽 と呼ばれる存在であり
最初の太陽が 天帝 と呼ばれる様になります
 
光は その慈愛の力で命を育んでいきます
生命環境が整った世界では太陽は 無償の愛 を投げかけ
沢山の生命が その 愛 によって育まれました
 
そして その環境が整った場所に
混沌の魂 と 光の魂 を送り込んで
切磋琢磨させる事で その魂の進化を促します
 
この宇宙には 数多の地球 が存在します
そして その環境の中で沢山の混沌の魂を学ばせ
新たな宇宙の担い手へと昇華させる のが暗黒神の目的
 
だけど やはり中には混沌を愛する者達も多かった
だから暗黒神の配下であっても
その意に沿わず 宇宙を混沌に満たそうと画策する存在も多かった
 
今 私達が存在するこの地球世界も例外では無く
暗黒神の思いとは裏腹に
自分達が住みやすい混沌の宇宙とするべく画策する邪の存在が多くいます
 
現実世界の宇宙 も太陽が恵みをもたらす空間よりも
暗黒に満ちた空間の方が遥かに膨大なんです
 
その中で 私達は それぞれに 命(魂)を与えられました
遥かなる創造主の願いは一つです
 
光を放つ存在となれ!
 
暗黒神=創造神 ちょっと ビックリですよね
 
ずっと不思議だったんです
私が過ごして来た時間を振り返って
霊的な世界で ピンチ に陥った時
必ず救いの手が来る事を
 
私を守護して下さってる龍神様は強かったですが
それでも 本気で暗黒神が潰す気なら造作も無かった事
 
なんで私は 神様だけじゃなくて精霊や悪魔や魔物なかも
普通に受け入れてるんだろう?と。。。
 
私自身が 過去に悲惨な運命を経て魔道に落ちて
1000年程 魔王なんかを経験した事もあって
その過程で 魔物達もすべてが悪では無くて
仕方なく悪を演じてるモノ達が多数存在した事を知ってます
 
今思えば 非道な経験をしたからこそ
魔道に落ちて その世界の住人達と交流を持てた
 
普通 霊や神様に関わる人達が
悪魔や魔物を良く言う事はありません
私の恩師だって魔物には気を付けろって
言ってましたからね``r(^^;)ポリポリ
 
自ら体験したからこそ 私は確信を持って
魔物や魔族達だってわかり合えるモノ達は居る
 
それは 人の世界も同じですよね
同じ人間であっても 悪しき心の人間は存在します
 
見た目の差異 で判断しては駄目 という事
 
魂の審美眼を磨きなさい という事
 
 
今回のブログが 創造神様の大号令 となります
 
世界は いよいよ その色を変える段階となりました
創造神の意に従うか 己の欲望に従うか
 
神々すら試される 最後の試練の時 ですから
 
二度とない 最高の瞬間を夢見て
さぁ あとひと踏ん張りです o(*^▽^*)o~♪
 
では ヾ(^_^)マタネー