スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

消滅を始めた同じ時間軸の並行世界と新たな世界への希望

読者 縁者の皆様 おはようございます(^^)

遅番の次の仕事が早番の日程だと

帰宅後に何かをする余裕が全くありません

昨日が その早番の仕事でして前日は遅番

家に帰って 汗で臭くなった体を風呂で流して

夕飯食べると 後は猫と触れ合う時間しか無くなります

 

( ̄△ ̄;)エッ・・? そんな時間があるじゃないか?って

馬鹿言っちゃいけません

猫との触れ合いは私の貴重な活動エネルギーを補給する

大事な時間なんです

私の体はニャンダリウムを大量に消費しますので

にゃんこのお腹に顔を埋めないと これが補給出来ないんです

 

ニャンコの機嫌が悪いと甘噛みと猫キックの連打もありますが

これはこれで (o ̄ー ̄o) ムフフ なご褒美だったりします

家にはオス猫2匹とメス猫2匹が居る(母と子供達)のですが

総じて男の子は気性が穏やかで女性陣はツンデレですね(笑)

 

お腹を大胆に広げて さぁ 来なさい!ってしてくれるのは

殆ど男の子達です

まぁ 去勢しちゃってるから 

おかまちゃんではあるんですけどね``r(^^;)ポリポリ

 

今の私は緑の豊かな環境と猫が居ないと

たぶん数日で干からびるかなぁ と思います...( = =) トオイメ

 

さて もう昨日の時間になっちゃいましたが

久々の早番で残業も無く早めに仕事が終わったので

営業時間も通常に戻ったブックオフへ久々に足を延ばしました

 

お目当ては ノベル版の「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」

私はずっとウェブ版ばかり読んでたので

内容が 結構違うらしいノベル版も読んでみたいなぁと

新品の値段みたら結構良い値段してるんで

全巻そろえるには

ちょっと貧乏人な私には厳しい値段かな(^^;;

しかも最新巻の特装CD付は是非にも欲しいと思ったら

1巻だけで5500円もするじゃないですか。。。

流石にこれには ちょっと高すぎですよ。。。_| ̄|○

 

とはいえ 好きな作品だし 

この物語は凄く私の関わる存在達との世界観に酷似してるので

応援しなきゃ駄目なんだよなぁ と思いつつ

楽天市場のお得な日を狙うかなぁ とかいろいろ考え中です(^^ゞ

 

ちなみにウェブ版は無料で気軽に読めますから

私が関わる存在達との世界観

凄く似てるから ぜひ読んでみて欲しいと思います

 

https://ncode.syosetu.com/n9902bn/

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

 

でもって 店内をうろうろ捜索してたら

いきなり頭の中に 物凄い量の様々な思考?の塊と

世界が消滅するイメージが飛び込んで来ました

 

瞬間的に あっ 凄く近い同じ時間軸の

並行世界が たった今 消滅した! そう感じました

しばらくは膨大な思念の塊が押し寄せて来て

それを感じながらの店内散策

 

なんか妙な時間となってしまいましたが

お目当ての本は中古でも さして安くもないので

5冊程 異世界物の漫画を購入して帰路につきました

 

家に帰っても いろんな思考が入り乱れるので

仕方ないので ぬるい風呂に入りながら

あちらと交信をして思考の整理を行います

 

私は あちらの存在と交信するときは

一番 お風呂がやりやすいんです

なんか 水(湯)の中が

一番感度があがるかな?って感じです

 

さてさて 気を鎮めて意識を整えると。。。

 

その並行世界は アメリカが米帝と呼ばれてて

今のロシアもソビエト帝国?となってて

帝国主義がそのまま残ってる世界? ('_'?)...ン?

 

日本は残念ながら独立国じゃなくなってて

米帝の1地方領になってた

 

でもって ざっくりと言うと

ICBMの応酬で あっけなく世界は終わりでした

それまでの 政治的なゴタゴタはあったんでしょうけど

最終戦争の始まりは 米帝 が所有してた秘匿兵器

核融合弾頭を搭載したICBMですね

実はこれ 地球の技術じゃなくて

ドラゴニアンに敵対する宇宙種族が 

その世界のアメリカ(米帝)に贈呈した兵器

ついでに言うと その世界でもロズウェル事件は

ほぼ同じ形で起きてまして

レプティリアンの搭乗してたUFOを撃墜したのは

彼らだった様です

この事件以降 急速に米帝に近づいた様です

 

そして 最後の時は この核融合弾頭搭載のICBM

これを彼らがハッキングしてモスクワに落とします

ハッキングに気が付いて慌てた米帝関係者ですが

既にどうする事も出来ない状況というか

最初から彼らがコントロールするつもりで

ブラックボックス化された制御部分が

あまりにも多すぎだったんです

その時点で 怪しい!って気が付くべきなんですけどね

その他にも 喉から手が出る程に美味しい

宇宙技術を大量に供与されては

心ある技術者や軍人達の意見は

為政者によって封じられてしまったようです

 

このミサイルの技術は宇宙人の技術ですから

ソビエトの技術では対抗不可な話

あっけなく モスクワは火の海にというより

大地に太陽が出来てしまった様な光景となりました

そしてその威力は 収束する事なく広がりを始めます

まるで そこから本物の太陽が出来るかの様な凄まじさです

 

もし世界がそのまま続いたら

核融合反応は収まる事無く

その地球は一度 太陽になった後

収束を始めてブラックホール化して

この太陽系全てを飲みこんんだ。。。未来だったかも

 

だけど それはならなかった

モスクワが小さな太陽になり始めた頃

ソビエト帝国の報復システムが働いて

ソビエト各地 海洋下に遊弋してた戦略原潜から

おびただしい数のICBMが発射されました

それは わずか数十分後には西側と呼ばれる世界

その主要都市に着弾します

 

米帝が放った核融合弾には及びませんが

それでも人類最凶の兵器である水素弾頭ですから

その威力も やはり想像を超えた破壊力でした

 

その世界の日本列島は 東京と大阪に

1発づつの水素弾頭搭載のICBMの着弾で

そこに かつて列島があった という

かなしい惨状だけが残ってました

生物の生き残ってない世界です

 

水素弾頭も核融合反応ではあるんですが

宇宙人技術の核融合弾頭と比べたら

まるで大人と子供な差がそこに存在してます

 

米帝 ヨーロッパ各国にも飛来するICBM

すかさず米帝も 更なる報復攻撃を加えますが

7発の水素弾頭搭載ICBMがユーラシア大陸を襲った段階で

大陸の基部が崩壊 大地は内部からも連鎖反応を起こし

大規模なポールシフトが発生

 

数分後には文明を維持不可能な程に破壊しつくされた大地の姿

 

そこに 突然湧き上がる世界を包み込む白い霧

まるで 世界を包帯で覆い隠す様な濃霧に覆われた時

死んだ世界は 突然に消滅しました

 

そう 私が感じたのは 星が消滅した瞬間の

そこに残ってた魂達の阿鼻叫喚な残留思念の塊だったんです

 

消えた世界は 生命(魂)はどこへ?

 

その答えが 同じ時間軸の並行世界であり

私が推す物語の世界観である

 

人が神に成るには経験が少なすぎる

だから あらゆる世界の同じ魂を統合して

莫大な経験値を共有する必要があるの ってところにありました

 

人は残念ながら一人の人間の転生輪廻の経験値だけでは

到底 神に成る事は叶わない

だけど何万という同じ魂の経験値を束ねれば

人も神に成る事は可能になる (理論だけだけどね)

 

太古 それを信じて試した神々が存在したという事

同じ時間軸の並行世界は 何も無尽蔵に出来る訳ではありません

 

並行世界が出来るのは 人類が文明を築いてる間だけなんです

その世界に生きる文明人の集団想念が ある量に達した時

その瞬間に一つの並行世界が生まれます

これは 元になる世界線が崩壊するときに

一緒に全ての同じ時間軸の並行世界も崩壊するという事なんだそうです

 

何万という並行世界を生み出す事で

その世界に存在する 同じ魂達が様々に経験を増やしていく

それは ひとつの魂が一回づつ転生するより

遥かに効率が良い経験となるんだそうです

 

そして その世界で命を終えた魂は

幽界に存在する自分達の魂の集合体へと戻ります

数万と存在する並行世界の自分

それが 全て融合する事になります

物凄い数の経験値が それで稼げますが

良い事だけではありません

 

その世界で堕落して人類が作り出した地獄空間へ

自ら堕ちてしまえば 

その経験値を得る事は出来ない はおろか

魂の一部を失ったままともなりますので

その状況が多い 言っては悪いのですが

質の悪い魂 レベルの低い魂では

逆に 魂魄の低次元化を招く原因ともなりかねない

 

同じ世界に住みながら 意識の低い者達

想念が黒かったり 波動が荒かったり 暴力的だったり は

この魂魄の低次元化が元凶だったりします

 

残念ながら 魂が分かれ過ぎて魂魄が希薄になると

邪気に晒されやすくなる そんな欠陥も抱えてるようです

 

神様が考えて作ったシステムも完璧では無い という事

 

その時 私は ふと気が付いたんです

その時間軸の世界に 私は存在していないと。。。

 

それどころか どの並行世界にも私は存在していない

何故か? 今なら分かるのが不思議ではあるんですが

既に終わってしまった同じ時間軸の並行世界にも

まだ存在する かなり少なくなってしまいましたが

残ってる並行世界にも 私は存在してません

 

それを考えた時 あれ? 他の並行世界って

全部 邪神がそのまま統治してないか?って事

 

これを感じた時に やっと関係する存在から

その真相を語って下さいました

 

どうやら 神界においてクーデターが成功したのは

今 私達が居る世界線だけ!なんだそうです

 

そして更なる驚愕の事実は。。。

 

この世界が全ての並行世界のオリジナルという事

私達が存在する世界 これが全ての始まりであり

そして 終り であるという事

 

国祖 国常立尊様が復権したのは この世界だけです

ニライカナイやスサノオの娘が存在するのも この世界だけ

 

何故なら それを想像(創造)した私が 

ここにしか存在してないからです

 

他の並行世界の私は覚醒する前段階で

早々に世界から消されてしまってました

 

それを教えてくれたのは

私のパートナーであるドライアドの咲ちゃんです

 

彼女は 他の並行世界に普通に存在してました

だけど人間?とパートナー契約を結ぶ様な

奇特なドライアドは咲ちゃんだけ だったというよりも

彼女と出会う以前の段階で 他の並行世界では

私は徹底的に抹殺対象だった様です

 

私が手厚く保護されて守られてたのは

どうやら このオリジナル世界だけだったようで

他の並行世界では かなり無残な私が存在してたみたい(ーー;)

 

こりゃ まだ帰還出来てない並行世界の私の魂

探さなきゃ って感じです

 

風呂場で ドライアドの咲ちゃんと同魂の存在

その世界を過ごしたドライアドは

こちらの世界の魂魄の大本へ統合するんですが

その前に ちょこっと私に触れて行きました

 

その刹那の時間ですが

彼女は こちらのドライアドの咲ちゃんを

凄く羨ましそうに見つめた後

私に向かって笑顔で

「がんばってね♪ 私の・・・」 までは聞こえたんだけど

そのまま 彼女は魂魄の大本に入って行ってしまいました

 

ちょっとした寂しさを感じていたら

満面の笑みでどや顔したドライアドが

「大丈夫じゃ ワシもアレも同魂なのだから問題ない」って

あまりに幸せそうだから ほっぺをグニグニしてやった(笑)

 

こうして近い並行世界の一つが消滅した事で

あらたな事情が判明したのですが

 

数万に及ぶ並行世界は 人が経験値を重ねる為と

もうひとつ 重要な意味があって

それは オリジナルの世界を破壊から守る って事

 

既に このオリジナル世界は完成しましたので

他の幾万の並行世界の存在意味は

十分に果たされた! と思います

 

そして 今 それが語られたという事は

いよいよ 次元融合が間近に迫ったという事に他なりません

 

それから次元融合の時期までは無理でしたが

それが 起きる時間帯は予測がつきました

それは日本時間の朝3時~5時の間です

 

実はこれ 私がかつて神様の御業で救われた時の

それが判明した時間帯なんです

 

現実世界の家業が不渡りを出す日の明け方

最後に買っておいたミニロト1等当選が判明した時間

 

東京時代の最後 仕事を終わらす段階で

どうしても必要だったお金が工面できず

やはり 最後に買っておいたミニロト1等が判明したのも

この時間でした

 

そして東京時代の住処を退去する段になって

それでも転居する先が決められずにいた最終日

やはり早朝に更新されたネットの住宅情報が

今 私が住んでる家の情報だったという事

 

この時は 即座にネットから申し込みして

相手の不動産屋が その反応の速さに驚愕してました

だって 不動産屋さんがネットに乗せた瞬間に

私はメールを送ってたみたいですからo(*^▽^*)oあはっ♪

そして下見をした その場で契約

前代未聞だったらしい ってのは良き思いでです

 

という事で 日本では早朝なので

身体がモフモフ化しても 

それほど大事にはならないでしょうけど

日中の活動時間にいきなり 体が変わったら

世界は どうなるでしょうね

 

ちょっと楽しみかなヾ(@^▽^@)ノわはは

 

では 新たなる楽しいモフモフ世界を夢見て

私は これから晩酌です(午前3時前)

 

では 狐耳 狐尻尾が生える事を夢見て

 

(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!