スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

この世界に生きる人間種だけに与えられた創造神様からの贈り物 開花すると困る存在達が最後の悪あがき~♪

読者 縁者の皆様 おはようございます(^^)

連日 猛暑が酷い日か湿気が不快な雨降りの日か で

人生50年 って昔の偉い人が言ってた

その年齢になってしまった私の体には

結構 堪える毎日です

 

私の日々の大切なエネルギー源である4匹の猫達も

この季節には厳しい豪華な毛皮を着てらっしゃるので

流石に膝に乗せるのも 熱い んですよねぇ(笑)

 

さてさて このブログを訪ずれる人達には

それぞれ 様々な思惑もあるでしょうけど

皆さん 私に過度な期待 してませんでしょうかね?

 

私は 単なる 私が関わる世界の広報役 ですからね

それ以上でも それ以下でもないのに

何やら 自分の世界の枠に引き込みたかったり

自分の今 を変えてくれるかも? って期待感

 

まぁ 期待されるのは勝手ですが

私は この世界に何かを為す 気は毛頭ありませんし

群れを作って悦に浸る そんな趣味もありません

 

私個人の考えを語るなら

 

こんなくだらない不便な世界なんて

別にどうなっても構わない のが本音

 

因縁解消? それも人が為してきたことであるなら

それは その本人たちの魂がすれば良い事であって

今 を生きる私達は 未来を夢見て

今を生きるに心血を注ぐべき と私は思うんです

 

過去に拘って それで今が改善するんだろうか?

私の考えを言うなら 今を一生懸命生きてるなら

過去の清算(因縁)は その時期がくれば

勝手に紐解けるんです 無理に関わる必要は無いです

それが この宇宙の法則でもあるんじゃないかな

 

無理に時期が来てない事に手を出せば

余計な事象を招いたり やっかいな相手を目覚めさせる

あまり良い事は無い と思うんです

 

一部 頑なに因縁解消に拘る人達が居ますけど

そんなに 眠る厄介者を目覚めさせたいんでしょうかね

 

眠れるリバイアサン レヴァタンとも呼ぶのかな

唯一 神と戦える存在 なのかなぁ。。。疑問

 

既に この地球を統括する神界は治世が治まってます

そして 対になる魔界も それもまた治まってます

最近は 幽界も治まりつつありますし

最後に残ってるのは 私達が存在する物質世界と

その一番近い幽界層のみ

 

その幽界層に 人間達は 

自分達の想念の歪みで作った 

地獄 とよばれる環境を構築してきました

 

もともと 地球に 地獄は存在してません

地獄は 現世に生きた魂が 歪んだ想念で作り上げた 人工異界 です

 

この地球を 国常立尊様 から奪い取った邪神達が 

地球の統治を始めた35万年前から

 

現世と呼ばれる世界に 生み出された 人類 と呼ばれる存在

何度も転生を繰り返すうちに 

彼らは彼らが持つ権能(創造神から与えられた能力)で

たぶん 彼らも知らないうちに 

自分達で異界を作り上げてきたんだと思います

 

彼らは 何故 自ら異界を作れる事が出来るのか?

 

それを考えた者(魂) 残念ながら存在しなかったというか

地獄と呼ばれる異空間が まさか自分達が作り上げていた事

それすら気がついてはいなかったんでしょうね

 

地獄は 現世で生きる人間達の念の集合したモノでもあるんです

ただし いくら異界を作れるとは言っても

それは人工的な空間ですから

維持するにエネルギーが必要ともなります

 

以前であれば幽界最深部に封印されたイザナギ様イザナミ様からの

そのエネルギーを流用出来ていたんですが

今は その封印結界も 既に存在してなく

逆に その封印結界が幽界を本来の姿に戻すための

エネルギー放射装置になってる という現状

 

なぜか イザナギ様イザナミ様を閉じ込める為の装置は

解放された後 世界を浄化するシステムとして機能するように

35万年前に それを作る様 指示した存在が陰におりました

 

その浄化の作用は凄まじくて

もう 現時点で大半の地獄とよばれる世界は浄化されてしまって

残る少ない空間に 居座る最後の 歪みの塊

 

35万年の間 転生を繰り返した歪んだ魂達を取り込んだ王の居城

そこに君臨するは 神 では無くて神に憧れる女帝。。。

 

人の魂の成れの果ての姿

気が付いて欲しい かな

 

人には 神にも無い素晴らしい能力がある事を

 

人には 創造神から与えられた 想像力(空想力) があります

 

この力があるから 人は文明を進化させる事が出来る

他の生物には無い能力 他の生物は ただ種を維持するのみ

 

想像力があるからこそ 新しい発想が生まれる

 

これに 邪神は激しく嫉妬します

人間が目覚めてこれに気が付けば

いずれ 人は神を超える

 

自分達が蔑む下賤な魂が我らを超える事などあってはならぬ

 

本来 人間は創造神が 宇宙の秩序を回復する為に作った

新たなる神 なんですけどね

 

邪神達は 創造神に愛される 人間 を激しく嫉妬します

それ故 本来の彼らの使命である 人間を育み彼らを指導しなさい

 

その創造神様の 命に 面従腹背 し続けました

 

人間が神様になる為に学ぶ現世 に激しく関与します

 

主に 人間の魂が醜く歪む様にです

 

思惑はあたり 人の魂は 長い間に 

解消出来ない程に歪んでしまいました

 

その多くの魂は 創造神様から与えられた権能を

無意識に使って 歪んだ暗い世界を作り上げていきます

 

そして彼らは同調した魂達と結託して 

より強固な歪み世界を構築してきました

 

それが 地獄世界に出来た王国です

君臨するは 神ではなくて 

神に憧れる古き人間の魂

彼らは無意識に権能を使って自らを強化して来ました

 

その力の由来 を知る事もなく。。。

 

創造神様から 与えられた 最強の権能 「想像力」

 

現実世界で これを行使して大成した人も居ます

過去では レオナルド・ダ・ヴィンチ 

音楽に使えば モーツァルト

物語を描けば ハリーポッターのK・ローリングさんかな

 

想像力 は現実を変える力を持ってます

それは 純粋に行使できる魂 ほど大きな力を持ちます

 

だけど これも両刃の剣

世界を光にも闇にも変える力を持ってる

 

さて あなたの想像力 はどうでしょう?

 

悲惨なる未来や苦しむ未来しか描けないなら

あなたが辿る道は その通りとなります

 

救いを求める未来しか描けないなら

やはり ただ救いを求めるだけの道 が待ってます

 

あなたの想像力 錆ついてませんでしょうか?

今が苦しい は多くの人が感じてると思います

 

だけど 未来を夢見る事が出来なければ

残念ながら 今が変わる事はありません

 

未来を想像(創造)して下さい

楽しい未来を思い描く とても大切な事

 

今が苦しいなら 空想小説を読んでみませんか?

映像(アニメとか)も簡単で良いのですが

やはり私がお勧めするのは 文字小説なんです

文字 は神様からの贈り物

 

文字から作られる物語を読んで空想力を広げる

映像は 創り手によって既に形が作られてます

 

だけど小説は 世界観は作者が作ってますが

その世界に色を付けるのは読み手なんです

 

自分の空想力をプラスさせる事で

新たな未来を作り上げる事が出来る

 

人間の想像力が膨らんだ時

見えざる力が働きます

 

今はいくらでも小説が簡単に読める時代

過去には 無かった今だけの特権 ですよ?

 

ブックオフに行けば1冊100円程度で入手出来るし

ネットを開けば 新手の作家さんが沢山 小説を投稿してます

 

この中で私がお勧めなのは こちら

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

https://ncode.syosetu.com/n9902bn/

 

ありふれた異世界転生物ですが

主人公が とんでもないチートで最強なのに

まったく欲が無くて 感性がずれてる?ところなんか

凄く面白いし 最強な力を持ってるのに

力の使い方ひとつで 世界がこうも変わるんだなって

私には凄い勉強になった物語です

 

そして なにより彼が作る世界は 私の世界観そのもの

 

まるで見えない存在から こうしなさい って言われてる様です

 

創造神とは想像心でもあります

現実世界を転生する私達は

その欠片を魂に宿してるんです

これは 神 には無いんです

だから 神は人間に嫉妬してます

 

あなたの想像心 はまだ眠ってますでしょうか?

目覚めた者から 楽しい未来を夢見て下さい

沢山の想像力が楽しく輝いた時 世界はその色を変えるでしょう

 

未来は 光り輝いてるのですよ

 

では マタネー♪(o・ω・)ノ))ブンブン