スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

世界は動乱期に入ってますけど 私達は未来を夢見て心をしっかりと保ちましょう(^^)

読者 縁者の皆様 おはようございます(^^)

 

通勤用の足であるスクーターの修理の傍ら

あちらの世界で 私自身の霊的半身の出現

これとの融合に ちょっと時間が掛かりまして

しばし あちらとのリンク 不安定になっておりました

 

なので不安定な間は文章を

書く事が出来ませんでした (≧≦) ゴメンヨー

 

もともと 私はスサノオ様に作られた人間世界への小さな探査機

ずっと そう思っていたんですが

最近 運の流れと言いますか 日常の些細な事ではあるんですが

なんか 妙に自分に都合が良い流れになるのが

自分でもわかるほどに顕著になってて

それに伴って ある存在の意識が

私の中に流れ込んで来るようになりました

 

その認識がハッキリしたのは つい昨日なんですけどね

自分自身の本当の姿。。。

 

人間世界の時間感覚で1万年 正確には1万2千年程昔ですかね

私は 止せば良いのに邪神に戦いを挑んで

完膚なきまでに叩きのめされて

負けて沈んでしまったみたいです``r(^^;)ポリポリ

 

だから 今回の世界では 私は居ない事になってる存在です

そんな居ない筈の私だったんですが

僅かな欠片が残ってたのか

それをスサノオ様が加工して 今の私が作られたみたいです

 

一応 次元融合させる使命 を貰っての人生ではあるんですが

運が良ければ 自分自身を取り戻せるかもしれない

 

今回は そんな人生設計だったみたいです

 

でもって 運よく 自分自身の霊的半身というか

まぁ そっちの方が大部分なんですけどね

復活した霊的な自分の本体

これが ゆっくりと融合を始めまして

最初は違和感半端なかったんですが

やっとこさ 私自身も馴染んできたところで

いろいろと記憶の断片が戻って来てます

 

とは言え 今の世界では公開できない情報が多くて

開示出来るのは 次元融合した後かなぁ と思います

 

ただね 霊的にパワーアップは出来たけど

現実世界に行使は出来ないので

だから何? って感じではあります

 

今世の私の使命は 世界を次元融合に導く! ですから

それ以外には 力が使えない様に 能力の限定化 がなされてます

今風に言えば スサノオ様から ギアス(強制)をかけられてる かな

 

余計な道(宗教化)に逸れさせない為でもあるんですけどね

私にその気が無くても 

病気治し や 的確なアドバイス 予言などなど

やってしまえば 自然と人はそれを目当てに集まってしまうんです

過去を見れば 出口王仁三郎さんや高橋信次さんとか

多分 本人の思いとは違う 現実世界のその先が

展開してるんじゃないでしょうか?

 

果たして 彼らは帰ったあちらから

どんな思いで 彼らが作った組織を見てるんでしょうね

まぁ これ以上は書きませんけどね(人は怖いからね)

 

さて ここにきて 思いもかけず自分がどんな存在なのか?

これが自分の中で明確になったので

少しだけ 自分の思いを行使して良い という事になりました

 

実は数日前の事ではあるんですが

コメント欄が酷いので まぁ元凶は主に一人かな?

流石に このまま放置はマズイよなぁ と思って

ニライカナイのラウンジに行きまして

ウエイトレスをしてる狐っ子ちゃんに

蛭子様(べルドラ様)来てる?って尋ねたら

 

向こうへ行けば判りますよ~♪ って笑いながら

教えてくれました

何故 笑うのかな? と思ったら

見えてきたのは 小さな妖精の山 ヾ(>▽<)oきゃはははっ!

 

蛭子様を囲んで 羽妖精達が楽しそうに

甘味を食べて楽しんでました

 

そんな楽し気な輪の中に私も混ざって小一時間

 

あっ と本題を思い出して 蛭子様に相談したら

笑顔で快諾して下さったので

後は あちらの世界の高位者にお任せして

しばし 私は様子見と相成りました

 

相談の内容なんですが

暗黒神の眷属が ちょっかい出して来て困る

流石に目に余る行為は 天帝との協定違反 になるのでは?

次元融合 は 天帝の意でもあるので

それに暗黒神の手の者が明確に関与するのは

お互いが作った協定 に反する行為となる

 

重大なペナルティ となるが宜しいか?

 

流石に人間世界の私だと 謁見出来ないので

謁見できそうな高位神で ぷらぷらしてそうな

蛭子様にお願いした次第です(*^^*ゞ

 

まぁ 内容は かなり端折ってますので

実際は もっと他の案件も絡めての

現 神様世界の執行部も交えての

結構 大ごとな交渉になったりしました

 

提案した私が 結構ビックリしました(汗)

 

でもって 頂いた回答なんですが

まぁ 私に関与する部分だけの開示です

 

暗黒神様 曰く そんなモノは知らない

私の眷属では無いから 

好きに対処すれば良い との事

 

相手が暗黒神の眷属の配下

だからこそ 私は 黙ってたんですけどね

主上から見放されたようですから

安心して 放逐出来るというものです

 

実は これに関しては現 執行部も重い腰を上げて

討伐艦隊を差し向ける で事態は進んでるそうです

 

暗黒神の眷属 だったから手出ししなかったんですが

明確に あちらが否定してくれたので

これで 心置きなく対処が出来るというものです(#^_^#)

 

つきましては 私も上から了解を頂きまして

私のブログのコメント欄に介入する事といたしました

私のブログなんですけどね

上の指示を無視できない私が居たりします

 

今までは 参加する 子供達の学び であるから

見守るだけにせよ って事だったんですが

 

この記事以降は

後進の者達 眷属達を守れ!

と上から指示を受けましたので

今後 介入させていただく事になりました

 

普通に書かれる方々には制限はありません

いままで通り 皆さんの交流の場 として活用して下さいませ

 

今後は 

参加者を侮辱する言葉があるコメント

明確な悪意を感じるコメント

画像を含むコメント (コメントで画像は必要無いです)

 

上記は管理者権限で削除いたします

 

流石に 目に余るんですよ

神様を信じてるなら 出来ない! とは思うんですけどね

自分の神様以外には敬意をはらわない は私には理解しかねます

 

次元融合を待つ 貴方の心 はどうして それを待つのでしょう?

ワクワク ウキウキ で楽しみにしてるなら

それが 遅くなっても文句は無い筈です

 

次元融合が来ない事にイライラしたり 腹が立つとか

それを鼻で笑う? とかは やはり

もう少し 自分自身の心 と向き合った方が良いと思います

 

今後は コメント欄の無法は放置しませんので

皆さま この世界で共に学ぶ仲間なんですから

楽しく 語り合って下さいませ

では ~~~ヾ(*'▽'*)o マタネー♪