スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

西暦2020年が宇宙世紀0001年となる様に! (*≧▽≦)bb 楽しみっ!!

読者 縁者の皆様 あけましておめでとうございます

今年も一年 健やかに どうぞよろしくお願いします <(_ _)>

 

さてラストイヤー到来の予感

まぁ 私の予感はだいたい外れるので

あまり真に受けませんようにお願いします``r(^^;)ポリポリ

 

今年の予定イベントですが

世紀の天体ショー べテルギウスの超新星爆発の瞬間の地球到着

べテルギウスは約642光年離れてますから

超新星爆発が起きたとして 

地球で その映像が見れるのは642年経ってからなんですが

どうやら 今年から3年以内にその光景を目にする事になりそうです

 

実はべテルギウスは とうの昔に超新星爆発を起こしてたそうで

その余波は私達が これから進むことになる 標準宇宙域と呼ばれる世界

その宇宙空間にも重大な影響を及ぼしてるそうでう

その最たるものが 

ガンマ線バーストによるドラゴニアン本星の生存環境の崩壊 

 

先週 仕事中に 突如ドラゴニアンの派遣艦隊の高官が来まして

非公式だったんですが彼らの受け入れと保護を求めて来たんです

 

理由はドラゴニアン本星の壊滅によって

敵対勢力の猛攻を受けてるとの事

 

本星の支援を受けれなくなった各地の植民星や前線基地が

軒並み攻撃を受けて 相当な劣勢を強いられてるみたいです

 

まぁ 散々強権的な支配等 やり過ぎて来たので

かなり自業自得感はあるのですが

これから地球も 標準宇宙域に名乗り出る時に来てますので

これを機に 宇宙の調停者として活動を始めるには

これはこれで 良い機会なのかも~ と思う次第です

 

実はベテルギウスが超新星爆発を起こしても

本来なら指向性の強いガンマ線バーストは

ドラゴニアン本星を襲う事は無かった筈だったそうです

ですが そこに手を加えた者達の存在があったとの事

 

ベテルギウスが超新星爆発を起こす瞬間を狙って

ベテルギウスの自転軸に介入して角度を変えてしまった

 

地球人類の技術水準では到底不可能ごとなんですが

あちらの世界の技術レベルですから

私達の想像を絶する技術を保有してると思います

それでも あれほどの天体の自転軸を動かすには

自らの命を犠牲にする覚悟が必要な行為だったみたいです

 

勿論 それを察知してドラゴニアンも妨害行動に出ましたが

自らの命を犠牲にしてでも使命を果たそうとする者達の思いは

数多の同胞の犠牲を伴いつつも 確実にベテルギウスの自転軸の変更を

成し遂げてしまった様です

 

そして その後 ガンマ線バーストはドラゴニアン本星に到達

生命体の存在出来ない環境となってしまったとの事

この時 ドラゴニアン政府は事態を隠し続けたそうで

その為に多くの無垢な民がガンマ線バーストに晒される事となり

最悪の結末を迎えたそうです

 

地球人類を遥かに凌駕する科学技術を持っていても

膨大なるガンマ線バーストのエネルギーを防ぐことは出来なかった

しかも それなら星の民を少しでも逃がす事が大事なのに

彼らの政府は失態の隠蔽を図って僅かな上級民のみが

彼らの船で逃げ出したんだそうです

 

各地の植民地や派遣艦隊の者達が事態を知るのは 

それから更に数十年以上(地球時間) 時が経ってからとなります

 

確かに 地球にやってきた派遣艦隊の方々が

その事実を知ったのは つい去年の事なんですよね

という事は 彼らは地球時間で600年以上も

その事実を知らなかった事になります

 

その間で 実際のドラゴニアン支配圏は

相当に疲弊してたみたいです

 

宇宙には彼らに否定的な敵対勢力も存在してて

ドラゴニアン本星が健在の時には

ドラゴニアンの方が技術水準が上だった事もあり

まったく手出しが出来なかった状況が

ベテルギウスの超新星爆発を利用する事で

その立場が急転 今や宇宙では

ドラゴニアンが追われる立場に転落していたという事

 

事態を知ってる一部上級将校が

地球派遣軍を率いて この地球を拠点とする為に

やっては来たんですが

こちらはこちらで 僅か2年(地球時間)という

あっという間な時間で神界クーデターが起きて

国常立尊様が地球神界を掌握

地球に関与してたドラゴニアン勢力は

まるで太刀打ちできない状況に追い込まれてしまった

 

それを太陽系外縁部で眺めてるうちに

本星の状況がリークされる事態となって

真相を知った部隊から動揺が起きて離脱多数

 

既に艦隊として機能不全直前な状況

帰る場所もなく地球にも侵攻出来ず

このままでは いずれ訪ずれる敵対艦隊によって

彼らは 戦いを強いられる事となる

補給の当てもなく戦い続ける事は 自滅を意味します

 

彼らも苦渋の決断だったと思います

方面軍派遣艦隊が到着した時は20万隻の威容でしたが

残存してる艦隊数は約15万隻

士気も著しく低下した状態では

ニライカナイとスサノオの娘50万隻以上を擁する

地球軍に戦いを挑む事すら不可能

 

彼らがこの先 生き残る道は和睦という名の降服しかありません

 

この申し出に神界も 彼らの保護を約束しました

ただし条件があって 未だ抵抗を続けるオーストラリアの

ドラゴニアン基地の無条件解放です

 

これを了承してくれれば 

彼らの保護と新たなるドラゴニアンとの共存

これを新生 地球政府の名で約束するとの事だそうです

 

いま続いてるオーストラリアにおける森林大火災

たぶん これで収まる方向へ進むと思います

 

これが年末に私が知った スーパーサプライズ情報でした(*^^*ゞ

 

しかしなぁ なんで私のところに最初に来るんだ?

私は広報役でしかないんだけど

頼むなら ちゃんと正式な神様の誰かのとこに行くべきでしょ。。。

 

私には そんなに権限なんかないんだから

頼まれても困るってものです( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

 

ただでさえ年末の激忙しい時期に

とんでもないお客さんでしたよ~

 

空のお知らせが見えたら 始まります 次元融合!

期限は 残り3年だけど 私は今年だと思ってます

 

更に多くの人が覚醒する様

私は 今年も頑張って記事を沢山書きたいと思ってます

 

今日はニライカナイで 国常立尊様の新年あいさつと

新年早々なのに観艦式と

戦艦部隊とガンシップ部隊による模擬宇宙戦

もビルスーツ部隊とバトロイド部隊の模擬戦闘などなど

イベント多数で 凄く盛り上がって

それを書きたかったんですが

まずは こちらの宇宙情報からですね

 

まぁ 慌てずに記事にしていきたいと思います

縁者の皆様も記憶が消されてるだけで

皆さん ニライカナイにおいて

存分に楽しまれてるみたいですよ(^ー^* )フフ♪

 

では ~~~ヾ(*'▽'*)o マタネー♪