スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

捻じ曲がった現実世界 どうやら移行はポールシフトとの共演の様です

 縁者 読者の皆様 おはようございます(^^)

現実世界の仕事(郵便配達)がメチャクチャ多忙なのと

存在領域が どんどん狭くなってる邪霊 邪神 その他

歪んだモノ達が最後のあがきで 結構悪さを仕掛けてくるんです

 

私そのものには手出しができないのか?

もう その嫌がらせは周りの あらゆる範囲に及んで

彼らが嫌がらせを行なえば行う程に 

私は彼らの活動領域が無くなってると感じております

 

まず このブログなんですが 

スマホからの閲覧は問題無いのですが

パソコンから 自分のパソコンだけなのか不明なんですが

コメント欄が閲覧出来ないのと 各種タブ類が機能してない現象

以前は自分のブログの上部に操作用のタブ類が出たのですが

現状 ブログを閲覧するだけで各種機能が使えない状態

 

この記事を書くにも一旦 はてなブログの公式ページを

一度表示後 更新してから

自分のアイコンをクリックしてやっと辿り着ける状態?

グーグルさんで検索して似た症状の改善報告から

一度 デザインテーマを変えれば治る とか書かれてたので

数度トライしたのですが 全く症状が治りません

原因として思い当たるのは

悪評高いウィンドウズ10の勝手なアップデートでしょうか?

 

実際問題として 勝手にアップデートしちゃう事で

ある日 突然使えてた機能が使えなくなる

ユーザーからの悪評が凄いんですよね 

私も今はウィンドウズ10を使ってますけど

一番使い易かったのはウィンドウズXPなんです

未だ あのOSが一番使い易いって思ってます

それ以降は ただ操作が重くて使い辛くなってるだけと感じてます

 

仕事が多忙すぎるので 全くパソコンの問題に対処出来てません

本当 悲しい限りです

 

で仕事も 滅茶苦茶な状態

お金に余裕があるなら 今 即時に退職したい状況

人が足りないのを根性論でまわしてる状況で

現場は かなり殺伐としてます(涙)

 

職場は その場のトップが持つ霊的能力 これに左右されます

 

企業で社長が変わると 突然不祥事が起きるとか

業績が低迷するとかは 社長が持つ霊的なモノが原因なんです

 

まぁ あまり書くと怖いですから

会社の問題はトップ次第という事だけ書いておきます_(^^;)ゞ

 

それから 月曜日の朝の事

出勤途中で またまた事故しちゃいました(>_<)

 

今回の事故は前回と違って10対0 相手の一方的な自爆行為

片側3車線の交差点で 私は真ん中車線の先頭で停車

信号が青になったからスタートしたら

交差する道路の右からアクセル全開の50CCスクーターが

私の側面めがけて激突して来ました

 

125のスクーターは軽く加速が良いので

信号が青になれば車よりワンテンポ早く飛び出せます

今回は それが仇になりました

 

まさか片側3車線もある道路で右方向から信号無視して

飛び込んで来るとは夢にも思いませんでしたから

一瞬回避が遅れて右側面にダイレクトアタックを受けて

それでも左方向へ車体を傾けて衝撃を受け流したお陰で

自分はそのまま前方へ投げ出されて一回転して

右肩とヘルメットで地面に激突後にスライディング

 

相手は私が瞬間的に左に回避した為に

奇跡的に転倒はしなかったみたい

 

地面に肩を直撃した瞬間 胸に物凄い圧迫感を感じて

一瞬呼吸が出来なくなったけど

滑りながら態勢を立て直して起き上がり

物凄いスピードで まずは自身の体の点検

骨が折れてないのを確認したら

倒れてるバイクがまだエンジンが掛かってたので

キーをOFFにして起こして路肩へ移動

この間 たぶん 数秒の出来事だったと思う

後続の車に迷惑がかからない様

飛び散ってるカウルの破片を拾って

更に落ちてた相手の財布も拾って路肩へ退避

 

なんだか 物凄く思考がフル回転してるのが

自分自身で 妙な感覚でした

 

その後 相手を見たらまだ若い(学生?)な女の子

職場に遅れそうだったから信号が変わったけど

行ける!と思って進入したとの事

 

まぁ 確かに車線に4輪だけだったら

たぶん 危ない!で済んだんだろうけど

全く不運?だったのが先頭がバイクだった事

 

発信加速は軽くてパワーがある原付2種ですから

たとえ30年経過して古かろうが

信号の出だしだけならスポーツカーに張り合えるシロモノなんです

 

とりあえず私も体中痛いけど骨折も内蔵異常も感じないし

バイクも古すぎて査定なんて出ないポンコツ

相手も体は大丈夫との事で

 

若い娘さん 涙流して なんか可哀相だし

通行人の男性が目撃者で名乗り出てくれたんだけど

警察呼んで事故処理して後々 尾を引くより

お互いケガが大したこと無くて大丈夫なら

このまま 何もなかった事にしない?と私から提案

相手も目撃者の男性も えっ?と ビックリな反応

 

そりゃ そうですね 事故扱いにすれば

相手の完全なる信号無視が原因ですから

たぶん新車とは言わないけど 同程度の中古は貰える筈

もし私がバイクでなくて4輪なら相手は間違いなく

吹っ飛ばされて入院か最悪 命を落とす状況

 

だけどね うら若い女の子の経歴に傷をつけるのも心が痛むし

それに私が入院しちゃうと家で待つにゃんこが飢えてしまう

同僚に猫の世話を頼むのも心苦しいしで

目撃者の男性にも丁寧にお礼を言って

相手の女の子にも このまま これで終わりにしようって

普通はありえない提案で幕引きしました

その後 彼女がどうなったかは知る由もありません(^^ゞ

 

たぶん 読んでる皆さんも 呆れてると思いますが

実際問題 通勤途中で事故して警察沙汰になると

面倒なんです

 

入院しちゃえば通勤災害になっちゃうし

壊れたバイクの修理費なんかも

私のバイクは古すぎて査定0なんで

修理費換算が出来ないので

同程度の中古車の実費が出るかどうか

それすら保険会社によっては渋るし時間がかかります

相手が損保だったりすれば地獄しかありません

 

体に関しても打ち身程度の状況では

救急車に乗って検査入院しちゃうと

数日出れなくなる そうすると私じゃなくて

家で待つ猫達の命の危機になります

一人暮らしの悲哀です(笑)

 

ただ もし相手が 不遜な態度の男性だったら

私も対応が違ったかも なんですが

見たら まだまだ少女? って感じの若さ

 

自分が結婚してたら子供はこのくらいの年齢かなぁとか

なんか 妙な感傷が出ちゃって 

もう良いや。。。って感じですかね_(^^;)ゞ

 

その後 相手と別れて路肩に寄せたバイクに戻って

ビックリしたのは 事故してから 

この間が10分くらいだった事

感覚的には30分以上掛かってる感じだったので

物凄く脳みそがフル回転してたんだろうなぁと。。。

 

さて事故現場から会社まで どうすんべ?と思ったけど

カウルは大破したけどバイクは動きそう

試しにエンジンかけたら普通にかかって

なんか 走れそうだから そのまま会社へ

結局 バイクは見た目は更にボロボロになったけど

走るには問題無くて

ホンダ スペイシーはとにかく頑丈だなぁと改めて感じました

バブル華やかな時代の最後の国産スクーター

タフな相棒に感謝 感謝です

 

ちなみに体なんですが 事故当時はアドレナリン全開で

痛みが少なかったみたいで

その後 盛大な筋肉痛が体のあちこちに。。。

これを書いてる段階でも まだ右肩が痛いのなのって

しかも右手もしびれてるし。。。

 

年を取ると痛みは後からでるんですねぇ って実感中です

 

それと事故当日 帰宅後に風呂入って驚愕

右の肋骨が1本折れてる~~~~

ちょうど胸骨真ん中かな

痛いから押したら動くんです(@Д@; アセアセ・・・

1本だけ 変な動きするんです

動かすたびに激痛が。。

 

動かさなきゃ痛みは出ないのですが

深呼吸が出来ない 重い物を持つと激痛

 

ネットで調べたら肋骨は結構折れるみたいですね

ゴルフのスイングとかテニスとかで割と普通の事で

肋骨は治療法が無くて消炎剤貼って我慢するのが一般的だそうで

1~2週間でくっ付くそうです

ただし複数折れた場合は入院で安静にする必要があるみたいですが

根本的に肋骨の骨折は安静第一なんだそうです

 

やはり救急車呼んでたら入院コースだったと焦りました

自分の事より猫達が飢えるのが怖い

 

これからも 自分の体は大切にせねばと

猫達を見ながら改めて 無事な事が幸せ と思いました

 

この日 朝 出勤前 バイクのカギが見つからなかったんですよねぇ

帰宅したらカギは所定の場所に置くのですが

その時は そこになくて大騒ぎ

やはり 見えない存在は事故が起きる事を予期してたと思います

たぶん 事故が起きるのは防げない流れの中で

大難を小難にするための時間工作

あちらの加護が無ければ信号無視の原付では無くて

信号無視の4輪車だったのかもしれないと思ってます

 

それから不思議な事が一つ

買ったばかりの防寒ジャケットを着てたんですが

右肩から地面にダイレクトアタックしてる筈なのに

ジャケットにはどこにも擦り傷一つついて無いんです

一緒に履いてた くたびれた防寒ズボンと擦り切れた靴は

共に裂けて使い物にならなくなってるのに です

靴に関しては 本当はこの日から新しい靴に履き替える予定で

買ってたんですが 今日は良いや で古いままでした

 

邪霊の襲撃を予測はしていても避ける事は出来ない が

やはり現実世界なんだなぁ と実感しました

 

神様でも現実世界の物事を動かすのは大変な事なんだと思います

 

ブログに関しても書けない様に 介入だらけ

人手が大幅に不足して超過勤務に廃休。。。

郵便局の唯一の良い点はお金はちゃんと加算してくれるところかな

 

他のブラック企業なら超過勤務分 お金くれませんからね

自営時代なんて勤務管理なんて言葉はありませんでしたから

仕事があれば あるだけ働く環境

それよりは まだマシではあります``r(^^;)ポリポリ

 

でもね 今一番欲しいのは休養かな

私も今月で51歳に突入して やはり体は正直です

若いころみたいに無理が効きませんから

超過の仕事で貰えるお金よりも休養が欲しいですね

 

猫達が居てくれるから頑張れる 

猫様様です ゴロニャン ~(=^・ω・^)ヾ(^^ )ヨシヨシ

 

そんな感じで火曜日は久しぶりに車で出勤

そしたら 昼過ぎに筑波山から仕事終わったら

寄る様に!との連絡が。。。

 

だから車なのね δ(・ω・`)ウーン…

この日も終業は夜9時前です

車なので まずはトライアルでかさばる日用品の買い付け

ビールの箱買いにトイレットペーパーやら

衝動買いのホテル仕様の枕などなど

総額で1万5千円も買い込んでしまったo(*^▽^*)oあはっ♪

 

とりあえず正月まではビール(今回はクリアアサヒ)には困らないです

その後 筑波山神社へ ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

 

物凄い濃霧で速度が30キロしか出せない(-""-;)

そしてたどり着いたのは 午後11時過ぎ 

 

はい 誰も居ない濃霧の筑波山神社です

どこからどう見ても 不審者です(笑)

 

参拝し手を合わせて目をつむったら 

イザナギ様 イザナミ様 と神社主宰神と見渡す限りの眷属の方達

 

濃霧は実はトライアルに入るまでは全く無かったんです

買い物して出てきたら 物凄い濃霧で行くのを躊躇してたら

絶対 来い!のお言葉が頭の中に。。。

 

この日を境に いよいよ です 始まります

 

現実世界は邪神統治の間にねじ曲り過ぎました

その過度のねじ曲がり故に 神界と現実世界との時間差が大きくなってます

 

この時間差の拡大を利用して人間世界に根を張る邪神達が

うまく神界の目を盗んで自らの勢力を拡大して来ました

 

これは かつての神界の邪神達さえも認識して無かったというか

殆ど関心を持って無かっ事

 

人間世界に根を張る邪神達は 自らのコネクションを築いて

彼らで独自で神界構造を作り出し

更には彼らと思惑の一致した一部ドラゴニアン勢力と結託

彼らの技術供与を得て驚く事に

人間世界に関与する神々の方が

神界に君臨する邪神達よりも

技術水準が高くなる現象が発生していたのです

 

現状 人間世界にイロイロ関与してるのはこの層です

 

先日 壮絶なる戦闘?の末に捕縛された

宗教に関わる邪神様の言い分ですが

 

「人間が求める救いに応じて何が悪い?

奴らが救いを求めるから我らは救いを与えるのだ!」と

 

一見すると もっともな言い分なのですが

それは 麻薬と何ら変わらないんです

 

苦しいから 辛いから 救いを求める

だから 救ってやるのだ!

 

祈れば救われる

その先に何があるのでしょう

 

神に祈れば 救われる

その神を信奉すれば抱えてる苦役から逃れられる

 

信じれば良い 祈れば良い お金を払えばよい

 

そうすれば現世の苦しみ 抱えてる問題が解決する

こんな素晴らし神様は居ない だから皆にも勧めよう。。。

 

一見するとよい事なんですけどね

この問題は 人間から自立する力を奪い去ってしまう事

 

この世界は邪神がシステムを作ったので

人間が堕落する仕組みであるのは間違い無いです

この苦しい世界だから 他に救いを求めるは仕方ない事

だけどね それでも この世界は自らの力で生きなければならない世界

 

それを魂で知ってるから日本人には無神論が多いんです

なまじ神を信じれば人は その存在に縋り付いてしまう

 

奇跡なんか見せられたら 人はもう妄信まっしぐらです

 

外国を見れば宗教にすがりついて その存在を妄信狂信して

道を誤ってしまう者達を多く見ます

人は何かに縋りたい弱い生き物です

 

だから 神を語る者に騙される 悲しい世界です

 

皆さん 神を語る者には よくよく注意して下さいね

 

私だって どうだかわかりませんからね

 

ちゃんと距離は取って下さいね(#^_^#)

 

さて長くなったんで締めくくり

 

筑波山神社にて言われた事ですが

私に憑いてる?2体の蛇さんですが

私は無意識にナミ ナギと読んでたんですが

やはりイザナギ様とイザナミ様の分霊との事で

末永く共に在ってね♪ との事 

性別は本来は無いとの事で

私の求めで女性的に見えるそう。。。

 

霊能者の大多数は蛇霊 蛇神を良く言いません

蛇が大事って言うのは私くらい?らしいです

 

某言葉の神様も蛇を嫌ってるみたいなので

さてさて どちらが真実なのかな?って感じです

 

私からすれば 蛇も龍も変わりないです

どちらも大切な役割があります

太古の蛇神は龍神と見分け出来ません

うろこが滑らかになった蛇さんは まだ若いんです``r(^^;)ポリポリ

 

そして別れ際に意味深な一言

「後は そなた次第じゃ。。。」

 

どういう事? と首をかしげながら帰路に着きました

家に帰ったのは日付が変わってからで

水曜日は休みだったんですが昼過ぎまで

泥の様に眠ってしまいました

買ったばかりのホテル仕様の快適ふかふか枕で(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 

そしてその時見た明晰夢ですが

見上げる満天の星空

印象的なオリオン座を見上げてると

その満天の星空がまるで流れ星の様に一斉に移動を開始

うわぁぁ~~~~~~~ と驚愕して世界が鳴動を始めて

 

そこで目が覚めてしまいました

 

その後が凄く気になるのですが

たぶん これがポールシフトなんだと

それと併せて世界は変化を起こしたと想像します

 

さてさて どうなりますやら

今は 試しの最後の瞬間を過ごしてます

私の現状と予測ですと年明け最初の満月

 

私がなかなか語れない今を皆様がどう思って過ごしてるか。。。

 

私が関わる存在は それはもう 楽しそうに語ってます

 

では ☆~~ヾ^-^) マタネッ♪