スピリチュアルカウンセラー佐野 次元融合を道案内するブログ

これから訪ずれるのはアセンションでは無くて次元融合! 楽しく道案内いたします

風邪は体を休めよ!との神様からのサインとは言うけど。。。(-""-;)

縁者 読者の皆様 こんばんわ(o^∇^o)ノ

火曜日は せっかくの仕事の休みだったんですけど

月曜日の仕事が終わる1時間くらい前から

緊張が緩んだのか頭痛と全身の関節の痛みが再発して

その後 家に帰ってから夕飯(何故か食欲は大丈夫)とって

あとはネットを見ながら だらだら晩酌 

この頃になると全身の痛みが

逆に気持ち良く感じてくる(危ない)じゃないですか(^^;;

 

記事を書くとかコメント書くとかは 

全身の痛みと頭痛と酔いで 流石に無理で

ぼーっとしながらも 心地良い?全身に走る痛みと酔いの相乗効果で

なんか 不思議な感覚に新鮮さを覚えてました(笑)

幻覚なのか妄想なのか 月明かりの草原で

キノコちゃん達とタヌキ達が私を囲んでの楽し気な踊りを

ずっと夜通し繰り広げてた様な気も(;^_^A アセアセ・・・

 

どんなサイトを開いていたとか

いつ寝たか 全く覚えてなかったのですが

火曜日は なんと日暮れまで布団の中で夢心地

我ながら久しぶりに良く寝たなぁ。。。と

 

(; ̄ー ̄)...ン? これって もしや魂本体の策略では。。。

表層意識である私と魂本体の約束で

表層意識が起きてる時は本体は抜け出さない約束

 

(*。◇。)ハッ! やれれた~~~

まぁ 体も心も疲れてたのは確かなので

昨日は良い休養になりました

まぁ そのお陰ですっかり体調回復しております

 

皆さんも この時期は風邪が流行ってますから

くれぐれもお体を大切にして下さいませ

金曜日以降 かなり強い寒波が来襲予定です

各地で雪の便りが届きそうですね

でもって 今年はかつてない寒さ

そうなりそうな予感(私のは大抵ハズレますが)なので

冬の対策は万全を心がけて下さいませ

 

一応 12日の23時が満月なんですよねぇ

まぁ 次元融合の引き寄せ自体は終了してますから

残るは損傷してる4基の次元スタビライザーの修理を待つだけ

今月の終わりには修理完了で再調整の後 全力稼働かな

 

出来れば今年中の次元融合を期待しております

ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

次元融合が先に延びれば延びるだけ

悲しい運命に潰える人々が増えるだけですから

少しでも早く 世界が変わって欲しいものです

 

この道(次元融合)以外に この世界が幸せに変わる道は無い!

私はそう信念を持ってますし

私の望みは この世界を次元融合させる事

 

私の本気の願いは全て叶う!

かつて そう関わる存在から聞かされてましたが

実際 私が本心から願った事と

神様に不用意に漏らした本音 これは叶ってるんですね(^^;;

 

まぁ 小さい事からだと

車かな

昔 若かりし頃 ユーミンの曲に乗せたコマーシャルを見て

三菱のミラージュ良いなぁ で気がついたら

ディーラーに他の客が特注で注文したのにキャンセルされた

限定仕様車が展示されてて なんかトントン拍子に契約で

かなりお得に購入出来てしまった

黒い三菱ミラージュ スイフトRサランダムリミテット って車

 

凄く気に行って大好きだったんですけどね

10年乗って電気系のトラブルで再起不能となって

泣く泣く廃車 その次はトヨタタウンエースでしたね

これは中古だったけどロイヤルサルーンってグレードで

内装が豪華で広いから 凄く乗り心地が良かった

これはターボが壊れてしまって廃車

タービンが焼き付く時 爆発するんじゃ?ってくらい

物凄い音でビックリしたのを覚えてます

その次も中古のタウンエースノアでした

こちらはノンターボ ターボ怖いです(笑)

トヨタタウンエースシリーズは初代ノアまでは

デザインが私好みでずっと愛用してました

現行のノア・ボクシーはデザイン嫌いです

ギラギラしてて偉そうで。。。(^^ゞ

 

茨城に引っ越して来てからも乗り続けてたんですが

両親が他界した後は独り身には贅沢な車(維持費が高い)なので

車検切れた後 しばらくは車庫で放置したのちに廃車しちゃいました

独り身だとバイク(原付2種)があれば十分なんですよね

だけど 2年前に 流石に冬の寒さに勝てなくなって

中古のダイハツ アトレーを購入

車検2年と後付けオーディオと

新品スタットレス履いてて総額で29万円

走行距離こそ多めだけど

現在まで故障もしないし これのお陰で

にゃんこも病院連れていけたし

通勤途中で壊れたバイクも回収できたしで

けっこうお得なお買い物だったと満足してます

 

ちなみに この車買ったのが1月の正月明けだったんんですが

その直後に 近年稀にみる大雪が降って

もし この車が無かったら しばらくは身動出来なかった

値段以上に生活を助けて貰った事に感謝でしたね

 

ところで皆さま 車庫に車検切れて放置されてる車がある

そろそろ買い替えを考えてる場合

こちらをお勧めします

 

車検が切れてる場合 多くは引き取り費用が発生します

だけど車検切れてても業者を選べば それがお金になるんです

もし 廃車になってる車が眠ってるなら お金にしちゃいましょう

 

乗り換えるなら まず こちらで査定です

なんか ネット広告みたいだなσ(^_^;)アセアセ...

 

だけど 事実 私が頼んだこちらは

車検が切れて放置されてた古いタウンエースノアに

3万8千円の値段付けて引き取って下さいました

結構 カツカツの生活してた頃だったから

このお金 真面目に涙出ましたよ (^人^)感謝♪


悪徳業者が多いですけど ここは信用できます

なにせ私が自分で体験してますからね

実は この業者を知ったのはテレビの

夜の情報番組だった記憶があります

その時 凄く真面目にお客の事を考えて仕事してる

その姿に感動して覚えてて

その うろ覚えの記憶からネットで探して見つけて

依頼を行いました

 

来たのは そこから依頼された業者さんでしたけど

タウンエースより小さい車で牽引して

引っ張っていく後ろ姿に

若干の心配をしたのを覚えてます

長年 連れ添った愛車が牽かれていく後ろ姿に

自分の過去を知り共に神域を巡った存在(車)が居なくる寂しさ

不覚にも思い切り泣いてしまいました

思い出があったから廃車出来なかったんですよねぇ``r(^^;)ポリポリ

 

車が牽かれていく後ろ姿を見送りながら

自分の中の一つの時代が終焉したのと

新たに進まなければならない自分を感じておりました

 

次は お不動様の前で ぼそっとこぼした呟きが

まさか 本当になるとは 思いませんでした

 

まだ東京に住んでた頃 神社巡りをしてた時

茨城県の現つくばみらい市にある板橋不動尊

ここを訪れた時に 境内で昼寝する猫を見つけて

「良いなぁ 自分も此処に住みたいなぁ」とボソッと

呟いたのを お不動様は聞き逃していなかった。。。

 

その後 数年を経て事業がいよいよひっ迫して

東京から引っ越さなければならなくなって

退去期限ギリギリまで まさかの引っ越し先未定

いよいよ退去の日の明け方

ネットで見つけた今の住まいのネット広告に

朝一で電話ししたら 不動産屋がビックリしてました

まさか掲載した瞬間に物件問い合わせが来るとは

あちらも仰天だった様です

しかも即日の物件下見で 即日契約

あまりの速さに大家さんも喜んで

風呂の浴槽が小さかったので

それを大きくしてくれるとの契約で

とんとん拍子に話が進んだ後に気が付いた

この物件 あのお不動さんから車で5分の場所だったんです

 

しかも住んでから 更に仰天の事実判明

今 私が住んでる地域はかつての平将門さんが治めた地

 

小貝川を挟んで反対の場所にはなるんですが

当時は そこは一面の沼地だった様で

そこに浮かぶ守谷の城 当時は浮島だったみたいで

そこを彼はこよなく愛していたそうで

暇があれば その城で過ごしていた様です

 

史実に登場しないのは そこが要害で重要な場所だったから

現在 伝わるどの城よりも美しい と彼は今も語ってます

城という作り では後世の城の方が美しいですが

その立地 広い水面の真ん中に浮かぶ砦は まさに見事

彼は ここから朝霧に楽しみ名月を眺めては酒を楽しんだそうです

 

そんなある晩 宴の席で尿意をもよおした一人の兵士が

砦の端まで行って小便をしていると 

月に照らされた水面が揺らぐのが見えました

慌てて将門さまの元に駆け寄り その異変を知らせると

将門さんの側近衆は腕に覚えのある猛者ばかり

 

皆 静かに体制を整えて その異変(敵襲)を

返り討ちにすべく待ち構えます

 

まさか 自分達の夜襲が知られてるとは露も思わず

乗り込んできた40人程の賊徒は

数分の戦闘で一人残らず なで斬りにされました

 

この時の光景は まさに鬼神の集団だったと

後に その最大の功労である敵を最初に発見した私の父の前世は

当時を思い出して そう語っておりました

 

実は私の父は まったくそんな事は信じてなかったのですが

ある日 守谷のスーパーに買い物にいった帰り道

 

かつてその水城があった場所 今は公園になってるんですが

そこを通る時 車の中で寝ていて その光景を

鮮明に思い出したのだとか。。。

 

それを 当時お世話になってた恩師のお不動様に尋ねたら

それは事実で当時 うちの父は

平将門さんの元で今で言う小隊長みたいな立場だったそうです

その功績で さらに出世したんだとか。。。

 

そうか 昔 父を戦に誘いに来た兵士達(死霊)がいたけど

この絡みだったんだなぁと納得し次第

 

そして 今住んでる場所に呼ばれたのも

実は私だけでなく 父の前世の絡みでもあった訳です

 

人間の見えない縁(因縁)はこうして深く絡み合ってるんです

 

まぁ それ以外にも実は 私自身が平将門さんと深い縁があって

わりと近い場所に 

更に縁の深い菅原道真さんの史跡があったりします

 

私が茨城のつくばみらい市(伊奈)に呼び寄せられたの

結局は因縁の清算 この為だったりするんですね

 

そして私の住む家は他の人では住めない場所

死霊の集まる場所だったんです

 

恩師が居たから お不動様が居たお陰で

まぁ あっという間に皆 成仏しちゃいましたけど

たぶん 他の人だったら3か月持たずに退去してると思う

最初は 結構 出ましたね

場所柄 将門さんの時代に戦士した兵士が沢山``r(^^;)ポリポリ

 

まぁ これも私の役目だったんだろうし

少しは将門さんへの罪滅ぼしもしないとって事で

だいぶ あの時代の霊は減らしたんです(^ー^* )フフ♪

 

時代が変わるまであと少し

自分が出来る事はしないとね って思ってます

 

では皆さんも肩の力を抜いて出来る事だけで構いません

ゆっくり楽しみながら 不思議を満喫しながら

神域巡りで神様と縁を紡いで下さいませ

 

現世での苦しみ 皆抱えてます

このブログは神の社でもありますので

ブログに向かって手を合わせて

苦しみを吐露して下さいませ

 

必ず その苦しみ 見えない存在が聞き届けて下さいます

 

ですが 縋り付くだけでは駄目ですからね

自らの足でしっかりあがいて下さい

それが現世で生きる意味 でもあります

 

苦しみ 悲しみ 憤り

 

悩め 悩め 悩み抜け

その苦悩の先に更に苦難が待ち受けるやもしれぬ

だが忘れるな 我らは誠の心と共に歩んでおる事を

暗闇ばかりは決して続かないが道理ぞ

 

いましばし ここが踏ん張る肝心要の正念場

 

変わった世界の先で 共に喜びの盃を交わせる事を願っておるからな

 

皆さん あとしばし がんばりしょうね 

ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!